代謝を上げるサプリを紹介

代謝を上げるサプリのおすすめ商品はコレ!

『痩せるために結構頑張っているのにお腹周りが痩せない…』

それ、代謝を上げるサプリを飲むことで解決するかもしれません。基礎代謝はダイエットと深く関係していて、代謝の低い人と代謝の高い人では同じような生活をしていても脂肪の燃焼に差が出てしまいます。

ダイエットをしている人にとってサプリを飲んで代謝を上げることは、ダイエット成功の土台づくりです。
逆に言えば代謝を上げないで減量を目指すことは運動をしていてもロスが多く無駄が多い行為ともいえます。

⇒代謝を上げれば痩せやすくなる!!

代謝を上げるサプリ【完全版】目次


代謝を上げるサプリ1位:こうじ酵素
代謝を上げるサプリ2位:シボヘール
代謝を上げるサプリ3位:生漢煎 防風通聖散
代謝を上げるサプリ4位:ベルタこうじ生酵素
代謝を上げるサプリ5位:白井田七

代謝を上げるサプリおすすめ1位:こうじ酵素



酵素は体内で作られる量が限られていて残念ながら年齢(加齢)と共に減少していきます。
体内には消化酵素と代謝酵素がありますが、消化酵素が過度に使われると代謝酵素がうまく機能しなくなるという補完しあう性質があります、こうじ酵素は消化酵素の働きを助け、代謝酵素が活動的になるようにサポートしてくれます。
そのため体内から代謝を上げることが期待できる優秀なサプリです。

また、こうじ酵素は七穀米を発酵、熟成して製造されたものです。米麹から作られた甘酒がダイエットに良いことは知られていますが、こうじ酵素は七穀米を使っているので、栄養素が豊富なのとダイエットをする上で心配なカロリー(エネルギー)が低いのが特徴です。
分解吸収されにくく血中コレステロールの値にも関係があるレジスタントプロテインが含まれているのも魅力です。失活していない生きた酵素が摂取できるこうじ酵素は体型を気にする人、美しいスタイルを目指す人におすすめです!

商品詳細

こうじ酵素
販売元:悠悠館
価格:初回300円(2回目以降2,550円)
内容量:93粒

こうじ酵素の口コミ

7種類の穀物を使用した贅沢な発酵エキスが、身体の代謝やリズムを整えてくれるので体を動かすのが楽になり運動量が増え簡単にダイエットをすることができました。今では旅行先にも持っていっています。ニオイもほぼなく評判が良いのも納得です。
出典:独自調べ

麹を使ったサプリは初めてだったのですが、1日1度飲めば良いのが楽で気に入っています。疲労が溜まった時に飲むと体調の変化と共に体が楽になる気がします。食品なので即効性はないですが、継続して飲んだ時に確かな効果を実感できています。
出典:独自調べ


関連記事⇒実際にこうじ酵素を使用した人の口コミ詳細

代謝を上げるサプリおすすめ2位:シボヘール



シボヘールは脂肪が作られるのを抑え、分解や燃焼もサポートしてくれるポッチャリ体型の強い味方のサプリです。シボヘールは機能性表示食品であり、機能性関与成分である葛の花由来イソフラボンが内臓脂肪や皮下脂肪という、ウエストに一度ついたら中々落ちないアブラにアプローチしてくれます。

中年太りを効率よくシェイプアップするには脂肪の代謝を上げるのが近道です。BMI指数(体格指数)が25〜30までの肥満体質の97名に有効成分を12週間継続摂取する臨床試験でも腹部の脂肪面積が減少したという実験結果も報告されています。信頼性も高いのに値段が安くコストパフォーマンスが良いのが最大の長所です。『肝臓に脂肪が蓄積するのを抑制』、『脂肪酸に脂肪が分解しるのを助ける』、『褐色脂肪細胞を活性化して体脂肪の燃焼を促進』という3ステップがあなたの代謝を上げるのをサポートしてくれます。

商品詳細

シボヘール
販売元:ハーブ健康本舗
価格:初回980円(2回目以降2,238円)
内容量:120粒

シボヘールの口コミ

昔から甘いものやスイーツが止められなく、それでも若い頃は太りにくかったのですが、最近は下腹のハミ肉がズボンに乗っかってます。ジョギングをして手も全然痩せなかったので、代謝サポートとしてシボヘールを飲むようになってジョギングや運動すると痩せるようになってきました。粉末タイプのサプリが苦手なんですがシボヘールは錠剤タイプなので飲みやすいので愛飲できてます。
出典:独自調べ
40代になりメタボ腹がプックリ出てきたので、ママ友から勧められたシボヘールを飲んでいます。有用成分が植物由来成分(自然由来)なので比較的安心して愛用できてます。1日缶コーヒーや缶ジュースよりも安い値段で買えるので満足してます。
出典:独自調べ

代謝を上げるサプリおすすめ3位:生漢煎 防風通聖散



生漢煎 防風通聖散は効果効能が認められた和漢生薬配合のお薬です。単純なサプリメントではなく、ダイオウ、カンゾウ、シャクヤク、サンシシ、ハッカなど一日分がギュッと凝縮された満了処方の第二類医薬品なので科学的根拠がある点も愛されている理由です。

今までどんな代謝を上げるサプリを飲んでも効果を得られなかった人にこそ生漢煎 防風通聖散を飲んでほしいです。漢方薬なので化学成分が苦手でオーガニック好きという人は選択肢に入れても良いと思います。お腹の中の脂肪を燃焼・分解後に余分な老廃物として排出してくれるので、代謝を上げる、肥満症の予防、むくみ、肩こりなどに効果を発揮してくれます。

商品詳細

生漢煎 防風通聖散
販売元:アインファーマシーズ
価格:初回3,900円(2回目以降5,900円)
内容量:90包入り

生漢煎 防風通聖散の口コミ

個別包装になったサプリメントで携帯でき便利です。前日にケーキなどを食べてしまっても代謝が上がっているからか、ボディラインが崩れにくくなりました。中高年には下手な燃焼系サプリよりも漢方が良いかもと思ってしまいました。
出典:独自調べ

便通や利尿を促す成分が入っているのでお通じが改善されてるので、代謝を上げる効果があると思います。ただし、満了処方なので飲み始めて1週間はお腹が緩くなったり下痢になりました。それだけデトックスに繋がっているのかもしれませんが…
出典:独自調べ

代謝を上げるサプリおすすめ4位:ベルタこうじ生酵素



ベルタこうじ生酵素には37種類の麹菌が含有しているので食事で摂取した炭水化物、脂質、たんぱく質の分解を促し代謝を上げるサプリメントです。酵素ドリンクで有名なベルタだけに622種類の野菜やフルーツを凝縮した生の酵素が含まれています。潜在酵素を助ける補酵素の役割も担ってくれるのでリバウンドをしにくい体を作ってくれます。

酵素の失活を防ぐために非加熱処理で抽出したこうじ酵素はもちろん、その他にもスーパーフルーツ、乳酸菌など女性に嬉しい数々の成分を配合しています。海外のセレブにも人気で酵母やポリフェノールも産生するコンブ茶も配合するなど、ダイエットは勿論、美容やエイジングケアに関心がある人にもおすすめです。

商品詳細

ベルタこうじ生酵素
販売元: 株式会社ビーボ
価格:初回500円(2回目以降3,980円)
内容量:60粒

食べ過ぎて腹部や二の腕、太ももに贅肉がついてきたので口コミサイトで高評価が多かったベルタこうじ生酵素を買いました。植物発酵エキスがメインなので素材にうるさい人でも飲みやすいと思います。また、カプセルになっているので匂いもなくその点でも飲みやすいです。
34歳 主婦
出典:独自調べ

化粧品やコスメなどの表面的なケアだけじゃなく体の内側から美容ケアできるものを探していました。私に欲しい成分がすべて入っていたのでコレしかないという感じです。
42歳 主婦
出典:独自調べ

代謝を上げるサプリおすすめ5位:白井田七



白井田七は中国の高級漢方として有名な『田七人参』をたっぷりと使用した燃焼系のサプリメントです。参科では高麗人参(朝鮮人参)が有名ですが田七人参には高麗人参と比べサポニンが約7倍も含まれています。
中国雲南省で栽培されていますが、農薬不使用、有機栽培にこだわっていて、それに加えて原料は田七人参と有機玄米だけです。植物由来で自然派の無添加サプリを探している、残留農薬や化学肥料が怖いというい人に愛されている天然素材系サプリメントです。粉末を固めて錠剤に指定あるので和漢と言えども飲みやすくなっています。
劇的な変化は体に負担がありそう、じっくり体質改善を行っていきたいという人におすすめです。

商品詳細

白井田七
販売元:和漢の森
価格:初回3,980円(2回目以降5,184円)
内容量:120粒

血液サラサラにして糖代謝を上げるサポニン配合のサプリメントを探していて白井田七にたどり着きました。友人から好意的な感想を耳にしていたので期待して飲んでみると、飲み始めてしばらくして体のだるさがなくなり、今までよりもアクティブな生活ができています。
45歳 女性
出典:独自調べ

白井田七を飲むようになって身体の巡りがスムーズになった気がします。老いと共に訪れる怠さやイライラにおすすめです。3カ月も飲み続けていますが体がポカポカして代謝が良くなった気がします。
51歳 主婦
出典:独自調べ

基礎代謝について


基礎代謝は人間の臓器や肺を動かすなど生命活動を維持するのに使う、生きていくのに最低限必要なエネルギーです。24時間の総消費エネルギー量の大半である約6割(60%)は基礎代謝と言われています。(残りは食事誘発性熱産生が約10%、身体活動量が約30%)


基礎代謝の数値が高ければ運動やスポーツが足りなくても太りにくくなります。
ボディーラインをスッキリシャープにしたいダイエッターに代謝を上げるサプリが人気の要因はココにあります。

なぜ、基礎代謝が高い人と低い人がいるのでしょうか?代謝を上げるサプリを飲んでも代謝が上がらない、基礎代謝が下がってしまう原因を調べてみました。

ダイエットがうまくいかない原因は基礎代謝にあった?


脂肪1kgを燃焼するためには7,200kcalが必要です。

ですが、体重50キロの人がウォーキングを1時間行ったとしても消費カロリーはたったの200kcal以下です。ウォーキングで7,200kcalを燃焼しようと思ったら36時間かかる計算になります。
大変ですよね…。

ただし、人間の身体は何もしなくてもカロリーを消費しています。それが基礎代謝です。
でも、残念ながら年齢や性別、体重、体格などによって個人差があります。

参考文献:(厚生労働省)身体活動とエネルギー代謝

基礎代謝には個人差がある!?


基礎代謝は年代と共に徐々に減少してきてしまいます。
また、基礎代謝は筋肉量や体重、生活スタイルなどによっても変化します。
代謝を上げるサプリや食事内容、生活習慣などを考えて過ごし、日常から代謝を上げる努力をしていきましょう。
年齢
20歳 1,260 1,602
30歳 1,190 1,534
40歳 1,120 1,466

ちなみに、この数値は女性は身長150cm体重50kg、男性は170cm体重60kgを基準にしています。

基礎代謝が下がってしまう原因とは?

赤ちゃんと老人では基礎代謝の数値に違いあり、10代の基礎代謝が一番高いとされています。その後老化と共に基礎代謝は低下してしまいます。

また、生物の本能として飢餓を避けるため本能的に高カロリーの食べ物を食べたいという欲求や無理なカロリー制限が続けば脳が基礎代謝を制御して脂肪を蓄えようとします。

また、現代人はストレスや生活習慣が理由で基礎代謝を下げていることもあります。
基礎代謝が下がってしまう要因は1つではありません、様々な事象が重なって基礎代謝は下がっていきます。

運動不足


基礎代謝の18%が筋肉で行われているので、運動で筋肉量を増加させることは代謝を上げるのにとても大切なファクターです。一般的に運動不足を解消するためには『1週間に3回、30分以上の運動をする』ことが目標とされています。
普段からどれほどの負荷や強度の運動を何分ぐらい行っているのか意識しましょう。また、痩身(痩せ型)の人の方が一日の中で立っている時間が多かったという研究結果があります。座位が多い人は意識的に立位を多くしましょう。
自分に合った運動方法を見つけよう

ランニングやヨガ、サイクリング、スイミング(水泳)などの有酸素運動から、スクワット、短距離走、筋力トレーニングなどの無酸素運動までダイエットに有効とされる多くの運動がありますが、減量(ウエイトコントロール)が苦手な人の多くが体を動かすのが嫌いです。

カラダを動かすのが苦手な人は自分に合った運動方法を見つけましょう。
例えば
・休日はショッピングモールでウインドウショッピングをする
・掃除や洗濯物干しなどの家事をつま先立ちで行う
・地元のスポーツクラブに所属する
・テレビのCM中は雑誌を重ねて踏み台昇降

なども運動量を増やす事に繋がります。
その他にも背筋を伸ばし姿勢を整えることなど代謝アップに役立つ習慣は結構たくさんあります。
筋トレをする場合の注意点

筋トレをする場合は大臀筋(お尻の筋肉)ハムストリングス(太ももの後ろ)大腿四頭筋(太もも)などの面積の大きい筋肉を鍛える方が筋肉自体のエネルギー消費量も多く成長ホルモンも活性化させるため、基礎代謝を上げるのに有効です。

ただし、筋トレなどでダイエットをする場合、筋肉は脂肪よりも重いため体重の増減ではなく体脂肪率を指針としてダイエットしましょう。筋肉トレーニングをしているのに体重が減ってないけど、体脂肪は減少しているというケースもあります。

偏った食事内容


栄養素が偏った、バランスの悪い食生活は臓器・内臓器官に負担をかけてしまいます。特に肝臓は基礎代謝の3割弱を消費する臓器です。

糖質(炭水化物)や脂肪、アルコールの過剰摂取は肝機能の低下にもつながるので注意しましょう。また糖質はたんぱく質や脂質と結合して糖化を引き起こし老化促進物質(AGE)を生成する事が知られています。

ビタミンB1やB2などのビタミンB群は糖質や脂質をエネルギーに変え代謝を上げるのを助けてくれるのでおすすめの栄養素です。その他には体の芯から温めるカプサイシン、ショウガオール(ジンゲロール)を含むものを温かいスープで飲む、排出を促す食物繊維などもおすすめです。
ビタミンB群
豚肉、納豆、木綿豆腐、うなぎ、レバー、アボカド、カツオ、牛乳、チーズ
カラダを温める
唐辛子、ショウガ、ニラ、玉ねぎ、長ネギ、サツマイモ、ゴマ
食物繊維
ゴボウ、大根、人参、モロヘイヤ、ホウレンソウ

また、女性に多いですが短期間で痩せようと無理な糖質制限食や食事制限は代謝を上げるのに必要な栄養素も減るので、基礎代謝の低下に繋がることも…

おすすめ記事⇒代謝を上げる栄養素と食べ物について

代謝を上げる飲み物

代謝を上げる飲み物としてはコーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含む飲み物は中性脂肪の分解が促進されるため代謝が上がるといわれています。代謝を上げるサプリと同時に活用してサプリの効果を高めましょう。

おすすめ記事⇒代謝を上げる飲み物とは?

睡眠不足


就寝中は成長ホルモンが分泌され筋肉を形作るのに役立っています。睡眠不足や睡眠負債の蓄積は筋肉形成の妨げになる可能性があります。また、夜更かしは食欲を抑制するレプチンやグレリンという2つのホルモンバランスが崩れるために夜食を過度に食べやすくなり、余計なカロリー摂取が起きる確率が上がります。

また実験でも睡眠時間が短い人の方が体重が重くなり肥満になったというデータもあります。

腸内環境の悪化


腸内環境の悪化は便秘の原因にもなります。便秘の人の多くが腸の蠕動運動(大腸が伸縮して便を送り出す運動)が鈍っています。腸が動かないという事は代謝も悪くなってしまいます。また、排泄物が腸内に溜まると毒素が溜まりあらゆる疾患の原因になります。

ゴボウや野菜や海藻など食物繊維が多い食品や食事メニューを摂取するようにしましょう。腸内環境は肌の調子にも影響を与えます。

身体の冷え


身体が冷えると臓器の働きが悪くなり代謝機能が低下する場合があります。
基礎代謝は体温が1℃上がると10%から30%上昇するといわれており体温を温める食材やを使ったお鍋やスープなどを飲むのは代謝を一時的に上げるのに有効です。

上で紹介したとうがらしの他にもビタミンB群(B1、B2、B6、B12、パントテン酸、葉酸)アミノ酸、ヨウ素なども代謝を上げるのに有効です。

冷え性の人はお風呂で温活しましょう。熱めのお風呂(41〜42℃)で血管を拡張させて血液循環を良くし血行不良を改善しましょう。その時に第二の心臓ふくらはぎなどをマッサージするのもおすすめです。

更年期太り


女性の悩みの一つに更年期があります。月経が終わる閉経前後の45〜55歳は更年期太りと言って脂肪がたまり易い時期でもあるのです。この時期は卵巣の働きが弱くなり、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減ってしまいます。

エストロゲンには月経を促す働きの他に脂肪代謝を助ける働きもあるため基礎代謝が下がってしまうのです。適正体重をキープするためにも運動量や食生活の見直しをしましょう。

日常生活で簡単に代謝を上げる方法

普段の生活の中でできる簡単な代謝を上げる方法をまとめてみました。空いている時間でできるものを実践してみましょう。

ストレッチで体を柔らかくする


ストレッチをしてカチカチに硬くなった筋肉を柔らかくしたり、関節の可動域を広げることは血行不良の改善ばかりか代謝を上げることにつながります。その他にも不意のけがの予防、疲労回復、肩こりや腰痛にも良い効果があるといわれています。

ストレッチは入浴後に行うのが有効です。また、自分一人でできるのもストレッチの嬉しいメリットです。毎日の入浴後に継続してストレッチを行い代謝を上げる努力をしましょう。

代謝を上げる漢方薬


天然の素材である生薬を使った漢方薬もおすすめです。肥満の改善の他にも発汗量が多い多汗症や滞納便、みず太りなどにも効果が期待できます。ナチュラルな素材が好きという人にはおすすめです。ただし、漢方だからと言って副作用が無いというわけではないので注意しましょう。

おすすめ記事⇒代謝を上げる漢方薬とは?

代謝を上げるツボ


人間のカラダには無数のツボがあり、疲労回復やコリ、不調を取り除くことができるといわれていますが、当然、代謝を上げるツボというのも存在しています。おへそとみぞおちの間、胃袋の上あたりにある『中院(ちゅういん)』などは代謝の向上に有効と言われています。

自分でも押せるので暇を見つけて押してみるのも良いと思います。

おすすめ記事⇒代謝を上げるツボとは?

やっぱりサプリが便利


サプリメントは簡単にできる代謝UP対策です。もちろん、サプリメントを愛飲しなくても代謝を上げることはできますが、満足に運動する時間をとれない、付合いで飲食店でご飯を食べることが多い、自炊が満足にできない方などはサプリで継続的に代謝を上げるのがイチオシです。

ネットでも話題のDHCフォースコリーなど様々なメーカーが秀逸なアイテムを発売しています。代謝を上げるサプリの他にも糖質カットサプリやカロリーカットサプリなど個人の特性に合わせて商品を選択することができます。

また、最近では値段が安いサプリなども多く一日ジュース一本ぐらいの値段で買える商品もたくさんあります。正しい食事バランスを考えながらも足りない部分はサプリで補い効率的に代謝を上げるようにしましょう。

えっ?あの芸能人も代謝を気にしていた!!?

芸能人でも
『綾瀬はるか』、『西野カナ』、『石原さとみ』、『熊田曜子』、『深田恭子』、『浜田ブリトニー』、『藤本美貴』、『スザンヌ』、『たんぽぽ 川村エミコ』
さんなどが減量や産後ダイエットに成功して綺麗になっていますよね。

芸能人のダイエット方法などは気になりますよね。

神田うのさんなどは代謝を上げるために日本酒を浴槽に入れる日本酒風呂を実践しているそうです。お湯に対して日本酒をたっぷり投入するのが発汗作用と代謝をアップさせるコツだそうですが、なかなか一般人にはもったいなくてできないですね(´;ω;`)

芸能人でも代謝を上げるサプリや方法を使ってダイエットをしているんですね。

 

サイトマップ